≫会員ページはコチラから

日本マンション投資アナリスト協会ブログ
お問い合わせ

協会概要

MIAミッション

Mission

「マンション投資で失敗する人を0にする!」

2006年・・・、そよ風が気持ちの良い新緑の季節に一人の男がコンサルタントとして独立起業しました。

その男は個人のお客様のあらゆる『お金』に関する相談にのっていました。

家計管理、住宅ローン、相続、不動産投資・・・、etc.

独立起業して数年がたった頃には、「不動産投資」の中でも『マンション投資』の投資分析に特化したコンサルティング業務が中心となっていました。

なぜ『マンション投資』のコンサルティング業務に特化したのか?

その理由は・・・、多くの相談を受けるなかで、もう既に『マンション投資』を始めてしまって失敗してから相談にお越しになる方が多かったからです。

中には、失敗していることに気づいてすらいない人も多くいました。

なぜだろう?なぜ失敗するのだろう?

そして、なぜ始める前に相談に来てくれないのだろう?

その男は真剣に考えました。

なので、マンション投資で失敗しないように、セミナーなどを行い啓蒙活動を続けてきました。

しかし、一人で広めるにはやはり限界があると思いました。

「そうだ!同じ志を持った仲間が増えれば、マンション投資で失敗する人を一人でも減らせるんじゃないか?」

そう思ったその男は、MIA(一般社団法人日本マンション投資アナリスト協会)を設立しました。

協会のミッションは『マンション投資で失敗する人を0にする!』

FP、士業、宅建業、などの各分野の専門家が、協会独自の投資分析メソッドを身に付け、
マンション投資の分野においても相談にのりアドバイスする実務家集団。
それが、我々MIAです。

MIA理事紹介

Board of administration

理事長 高山弥大

高山弥大一般社団法人 日本マンション投資アナリスト協会 理事長
株式会社 T&T Budget Consulting 代表取締役

法政大学法学部卒業後、司法書士事務所に入所。不動産取引の現場に多数立ち会う。その後さらなる法律実務の経験を積むために、法律事務所に入所。担当は不動産と相続。その他、民事保全法、民事速攻法も担当し、多くの事件に携わる。

その後、更なる活躍の場を求めてリーマン・ブラザーズの100%出資子会社にアパートローンの証券化業務に従事。立場は派遣社員であったが、入社半年後にはチームリーダーに抜擢され、融資の審査・実行業務を担当していた。

その後、モルガン・スタンレー日本本社から正社員の内定を得るも、自分のライフスタイルを重視することを選び辞退。独立を決意し、10年間のサラリーマン生活で得た法律・不動産・金融の実務経験を活かして、㈱T&T Budget Consultingを設立。

不動産取引におけるトラブルを多数見てきた経験から、購入者の利益を最優先に考えたコンサルティングを提供することを決意。現在までに顧問顧客のマンション投資での失敗事例は0という驚異的な数字を維持している。

プライベートを重視するライフスタイルを貫いており、子供の送り迎えやお弁当作りなども行っている。趣味は料理。


メディア出演経歴

テレビ東京「ガイアの夜明け」、 テレビ朝日「大胆マップ」
Act on TVにて元モーニング娘。の飯田圭織さん、佐々木健介・北斗晶夫妻、お笑い芸人のTIMさん、松尾貴史さんなど数多くの芸能人と対談。

メディア掲載履歴

産経新聞、毎日新聞、BIG tomorrowなど多数掲載

理事 権田典之

権田典之	埼玉県出身
埼玉県立川越高等学校卒業
早稲田大学法学部卒業

2005年 弁護士登録(58期)
2008年 TGSパートナーズ法律事務所開所
2017年 リーガルストラテジー法律事務所開所
2018年 公認不正検査士(CFE)資格認定
第一東京弁護士会所属


理事 反町雄彦

反町雄彦1976年 東京都生まれ
1998年11月 東京大学法学部在学中に司法試験合格
1999年3月 東京大学法学部卒業
同年4月 株式会社東京リーガルマインド入社、以後5年間、司法試験対策講座の講義を行い、初学者向けの入門講座から中上級向けの講座まで幅広く担当し、多くの短期合格者を輩出した。
2004年3月 司法研修所入所
2005年10月 弁護士登録(東京弁護士会所属)
2006年6月 株式会社東京リーガルマインド取締役
2009年2月 同専務取締役
2011年5月 同取締役
2014年4月 同代表取締役社長